本日のメインプレゼンテーションは、立川北法律事務所の弁護士、戸田智彦さんです。
多摩地域で企業法務を専門とし、知的財産関係の業務を得意としています。
海外からの依頼も多いとのことです。
アメリカに1年半弱留学した経験があり、国際法務も得意としています。

以下、プレゼンテーションの概要です。
遺言・相続案件も、依頼者の企業さんさからの依頼が多いとのこと。

企業法務を得意としている事務所は、多摩地域では珍しいとのこと。
今までは都心の弁護士事務所に相談することが多かったかと思うが、多摩地域でも依頼ができる事務所がある。
専門性に関しては、都心の事務所に引けを取らないとのこと。

企業法務・国際法務は、発明などの特許やロゴなどの商標などの知的財産の保護を目的としたものだそうです。

契約書や誓約書の作成や取り交わしの際にも、戸田さんに相談されると良いです。
知らず知らずのうちに自分にとって不利な内容が書かれている場合があるそうです。

立川北法律事務所には、様々な分野に特化した弁護士がいます。

紛争・トラブル・企業法務・知的財産など、弁護士が必要な際は、ぜひ戸田弁護士にご相談ください。